MENU

「地方創生塾」第16回講義

4月27日(水)は、林野庁 森林整備部長の本郷浩二氏にお越し頂き、
『森林資源の利用で地方創生を実現しよう!』をテーマにお話頂きました。

日本は国土の面積の2/3を森林が占めており、世界でも有数の
森林国です。
「適材適所」という言葉は、森林資源に恵まれた日本では、
様々な木材が建築に使われており、適切な木材を適当な場所に
使うということに由来するのだそうです。

皆さんご存知でしたか?
森林国の日本だからうまれた言葉なのですね!

リサイズ_CIMG2086